2020年09月16日

『源氏物語』は《41種類の言語》で翻訳中(2020.9.16版)

 『源氏物語』が多くの言語で翻訳されていることは、これまでにも折々に報告してきました。
 直近の記事としては、「『源氏物語』は39種類の言語で翻訳中(200814版)」(2020年08月14日)がそれです。「日本点字訳」「ペルシャ語訳」「カタルーニャ語訳」を追記したものでした。
 その後、さらに、ウズベク語訳『源氏物語』(クルボノヴァ,グルノザ、「桐壺」のみ)と、ジョージア語訳『源氏物語』(2019年、翻訳者:ლილი მჭედლიშვილი(Lily Mchedlishvili))の存在を確認できました。現在、原本の入手の手配をしているところです。
 これで、『源氏物語』は《41種類の言語》で翻訳されていることになります。
 『源氏物語』が世界各国で翻訳されていることは、翻訳言語の数からわかります。着実に増えており、今後ともさらにその数は増えていきます。確認できしだい、また報告します。


【『源氏物語』が翻訳されている41種類の言語一覧】
(2020年9月16日 現在、今回追記した言語に※印)

アッサム語(インド)・アラビア語・イタリア語・ウクライナ語・※ウズベク語・ウルドゥー語(インド)・英語・エスペラント・オランダ語・オディアー語(インド)・カタルーニャ語・クロアチア語・※ジョージア語・スウェーデン語・スペイン語・スロベニア語・セルビア語・タミル語(インド)・チェコ語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・テルグ語(インド)・ドイツ語・トルコ語・(現代)日本語・日本点字・ハンガリー語・ハングル・パンジャービー語(インド)・ビルマ語・ヒンディー語(インド)・フィンランド語・フランス語・ベトナム語・ペルシャ語・ポルトガル語・マラヤーラム語(インド)・モンゴル語・リトアニア語・ルーマニア語・ロシア語

 
 
 
posted by genjiito at 19:59| Comment(0) | ■科研研究
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。