2020年09月06日

京手染め友禅和紙のマスクケースへの支援をお願いします

 9月2日(水)に、「京洛逍遥(653)マスクケースのこと2題」(2020年09月02日)という記事を書きました。
 みなさんいろいろとお考えだったようで、クラウドファンディングの"マクアケ"でマスクケースが販売される、という情報が入りました。しかも、京都で『源氏物語』を読む会でお世話になっていたワックジャパン(WAK JAPAN)からです。現在は新型コロナウイルスのために休会となっている「紫風庵」での三十六歌仙の勉強会も、ワックジャパンの小川さんのご紹介をいただいて始まりました。

 ワックジャパンオリジナルのマスクケース「たしなみ」のことは、ワックジャパンのホームページ(http://wakjapan.com/jp/)の冒頭に掲載されています。
 このマスクケースは、9月10日(木)14時に販売がスタートするそうです。

https://www.makuake.com/project/wakjapan/

 ↑ 上記のURLは販売スタート時間よりご覧いただけます!

 ワックジャパンは、京都での本物のおもてなしを提供しておられる、貴重な文化体験ができる社会活動です。その一環としてのマスクケースも、多くの方々に拡がることを楽しみにしています。
 このブログをお読みいただいているみなさまにも、ご紹介かたがたご協力をお願いします。
 
 
 
posted by genjiito at 21:19| Comment(0) | ◎NPO活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。