2020年05月25日

体調が気になった一日

 昨夜は、いろいろと考えることがあり、眠れませんでした。と言っても、一国の大事を思い悩んでのことではないので、たかが知れています。あくまでも、個人的なことに留まるものです。
 眠れない時には、iPhone で、クラッシックや落語やポップスなどを聞きます。気がついたら、明け方の4時でした。朝8時前に、なんとなく身体が熱っぽくて怠いので、思い切って起きることにしました。最近は、少し昼寝をするようになったこともあり、睡眠時間は4時間くらいです。スマホがしっかりと睡眠時間を記録してくれているので、日々の生活の指針になります。
 体温は36度9分。平熱は36度5分なので、少し高めです。身体を動かせば、何とかなることが多い範囲のことです。
 新型コロナウイルスの問題が起きてから、体調管理用のアプリとして、「体温計Watch+」と「Weight+」をiPhone とApple Watch に入れて、その日その日の数値を入力しています。

200525_iPhone.jpg

 心拍数は、常時カウントされて日々の入力が蓄積しています。とにかく身体に関する情報が記録さえしてあれば、後日何かがあったときの判断の手助けになるだろう、という程度の活用です。それでも、経過を見ていると体調の変化がわかり、気をつけようというブレーキが自然とかかります。データの判断は素人なのでいいかげんながらも、気休め以上の効果はあります。
 とにかく、私は消化管がなくて、糖尿病を患っていて、しかもひ弱な身体なので、いつ何があってもおかしくありません。太れないし、体重は50キロに届かないしで、いろいろと努力をしています。こうして記録を残しながら、まさかの場合に、治療をしてくださるお医者さんのためにも、自分の身体の管理をしているところです。
 少し身体の調子がよくなったので、散歩を兼ねて、駅の上にあるメガネ屋さんに行きました。先日お願いした、白内障の手術後の目に合うメガネができた、という連絡があったからです。
 3ヶ月ほど、メガネのない生活でした。外出を自粛していたこともあり、あまり不便は感じませんでした。本や新聞を読み、パソコンのモニタを見ながら仕事をする上では、手術後はメガネが不要でした。しかし、外に出ると、標識や表示はぼやけて見えます。
 新しいメガネといっても、フレームは元のものをそのまま使っています。レンズは、これまでのものとまったく同じ製品で、遠近の度数が違うだけです。これで、自分の部屋ではメガネをかけず、それ以外のところでメガネをかける、という生活になります。
 今心配なのは、メガネの置き忘れです。これは、どうしようもないことなので、これからはメガネを探す時間が一日の内に組み込まれることになるはずです。これも、また楽しいことだと思っています。探す、ということは、頭をフル廻転させることです。いろいろな刺激となるので、老化の防止にもなることでしょう。
 
 
 
posted by genjiito at 21:01| Comment(0) | *健康雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。