2020年04月30日

[速報]超人気作家ら50人以上による緊急連載「Day to Day」が WEB上で無料公開!

 (株)トランネットの近谷浩二さんから、興味深い情報が寄せられましたので、以下に紹介します。

明日5月1日より、講談社による緊急連載「Day to Day」がWEB上で無料公開されます。

https://news.kodansha.co.jp/8248

50人以上の人気作家が、在宅中の読者に向け、2020年4月1日以降の日本を舞台に、1人の著者が1日ずつ小説・エッセイを執筆するリレー連載です。
連載は辻村深月さんからスタート。「2020年4月1日」を舞台にした小説です。

翌日5月2日は「2020年4月2日」を舞台にした作品が、5月3日以降も「2020年4月3日」以降を舞台にした作品が毎日掲載されます。

各作品の文字数は1000文字程度で、2〜3分でお読みいただけます。
掲載作品は英語、中国語版でも無料公開され、私(トランネット)が英語版作成の責任者を務めている関係で、もしご興味ございましたら何らかの形でご紹介を頂ければと思った次第です。


 執筆予定者などについては、上記「講談社BOOK倶楽部」のホームページ「今日のおすすめ」(020.04.30)で確認できます。

200430_list.jpg

 そして、明日からの〈物語〉は、「「Day to Day」 はじまります」にアクセスすると楽しめるようです。

200430_daytoday.jpg

 突然の[速報]となりました。
 明日、5月1日(金)からの連載を楽しみにしたいと思います。

 なお、毎日配信されている「ブンゴウメール」は、今日で「イワンの馬鹿(全61回)」(レフ・トルストイ)が終わりました。2ヶ月間、毎日500字〜600字ずつ読みました。さて、明日からはどんな作品が始まるのか、これも楽しみです。
 
 
 
posted by genjiito at 18:05| Comment(0) | ■読書雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。