2020年04月26日

京洛逍遥(619)散策する人で大賑わいの半木の道

 ゴールデンウィークに入った日曜日の今日は、半木の道にも人が大勢集まりました。「賀茂川茶店」などのイベント以外でこんなに人が集まったのは初めてでしょう。

200426_nakaragi1.jpg

200426_nakaragi2.jpg

200426_nakaragi3.jpg

200426_tonton.jpg

 みなさん、自宅待機にも飽き、気候もいいので出かけて来られたようです。いつもなら、三条周辺までなのに、さらに北上して北大路橋から北山大橋にまで伸びて来たようです。

 数の多さよりも、人が歩く間隔は、これくらいが限界のように思われます。
 今日は、犬の散歩の方と、ランニングの方が特に目立ちました。
 明日からの散策路は、少し考えたいと思います。
 このユルユルの外出自粛の呼びかけの中、みなさんもよく我慢しておられると思います。
 いつ収束するとも知れない、この新型コロナウイルス禍において、さまざまな試みや提案がなされています。今後とも、新しいウイルスなどの細菌との戦いが続きます。新たな戦争に向けて、確かな対処策を一日も早く見つけたいものです。
 最近の私のウォーキングは、2月と3月の一日の平均は6,000歩でした。それがこの4月の平均は4,000歩と、大幅にダウンしています。飽きない、新しい散策路を開拓したいと思っています。
 
 
 
posted by genjiito at 20:01| Comment(0) | ◎京洛逍遥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。