2020年04月22日

今月の〈紫風庵〉での勉強会もお休みです

 新型コロナウイルスの感染が収束しないことを受けて、今月25日(土)に予定していた〈紫風庵〉での「三十六歌仙」と『源氏物語』の勉強会は、残念ながら今月も中止とさせていただきます。
 京都でも感染者が出ていること、参加者の年齢層が高いこと、親しく机を共にする勉強会であること等々、今しばらくは自粛して様子を見る方がいいだろう、との判断からです。
 ご理解のほどを、よろしくお願いします。
 定例であれば毎月第4土曜日に開催するので、5月23日(土)が次の開催日となります。しかし、この情勢ではまだ未定としか言えません。次回も、開催する場合は、直前のお知らせになるかと思われます。みなさまとご一緒に、楽しく変体仮名が読める日が一日も早く訪れますよう、ひたすら祈るのみです。

 外出を自粛することで、感染の怖れのない日々をお過ごしください。

 これまでに開催した第8回分の勉強会の記録を、以下に列記しました。
 復習を兼ねた自学自習ということで、これまでの足跡をたどりながら、変体仮名を読む力をしばし養ってください。

「京洛逍遥(538)登録有形文化財「紫風庵」の三十六歌仙絵」(2019年04月13日)

「紫風庵で三十六歌仙と源氏物語の変体仮名を読む」(2019年05月25日)

「紫風庵で三十六歌仙と源氏物語の変体仮名を読む(第2回)」(2019年06月29日)

「「源氏物語と三十六歌仙を変体仮名で読む会」(第3回)」(2019年07月20日)

「「源氏物語と三十六歌仙を変体仮名で読む会」(第4回)」(2019年08月24日)

「「源氏物語と三十六歌仙を変体仮名で読む会」(第5回)」(2019年09月28日)

「紫風庵で三十六歌仙と源氏物語の変体仮名を読む(第6回)」(2019年10月19日)

「紫風庵で三十六歌仙と源氏物語の変体仮名を読む(第7回)」(2019年11月30日)

「紫風庵で三十六歌仙と源氏物語の変体仮名を読む(第8回)」(2020年01月25日)

 
 
 
posted by genjiito at 20:33| Comment(0) | ◎NPO活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。