2020年02月29日

予測できない日々の中で

 今日は、いつもより1日多い2月29日です。
 1日得をした、とのんきなことを言ってはいられません。
 コロナウイルスの猛威が、日本中を掻き混ぜています。
 さまざまなイベントが中止となっています。
 今日の「紫風庵」での勉強会は、急遽中止としました。
 明日のお茶のお稽古も、お休みすることにしました。
 大和平群まで4回も乗り換えて、しかも2時間もかかります。
 人との接触と身の安全を守る意味から、残念ながら断念です。
 来月中旬の、お茶の研究会も中止です。
 大徳寺からは、来月中旬のお茶会を中止にする、とのはがきが届きました。
 3月18日から23日まで、ミャンマーのヤンゴンへ行く準備が進んでいます。
 チケットとホテルの予約は終わっています。
 しかし、これもどうなるのか、わからなくなりました。
 みなさまそれぞれに、予定が突然に変更されることが起きていることでしょう。
 ことが命にかかわることなので、慎重に対処し、真剣に受け留めなければなりません。
 事態の急転に対応するためにも、ニュースのチェックが欠かせません。
 明日から3月です。
 まずは、3日から、白内障の手術のためにしばらく入院します。
 予測不能な、不安定なひと月になりそうです。
 最適な判断で日々を送ることにします。
 
 
 
posted by genjiito at 23:10| Comment(0) | *健康雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。