2019年02月18日

2人目の孫娘が産まれました

 一昨年、2017年4月に、お爺さんになりました。
 折しも、定年退職のために東京での生活を切り上げ、京都に戻ってすぐの出来事でした。
 新しい職場に移り、大型科研も新たに採択され、慌ただしく身の回りが動き出した時。
 時計の針が高速回転していました。

 1人目は夜。
 3,232グラムの元気な女の子でした。
 桜の花が祝福していました。

 2人目の今日は昼。
 3,500グラムの、これまた元気な女の子。
 梅の花が祝福してくれています。

190218_ume1.jpg

 2019年は、公私ともに2017年に負けず劣らず、活気に溢れた年になりそうです。
 時計の針には、一刻みずつコチコチと、一定のリズムで快適に進んでくれるよう、2人の孫の顔を見比べながら願いました。
 
 
 
posted by genjiito at 21:02| Comment(0) | *身辺雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。