2018年05月12日

第7回 池田亀鑑賞の受賞作を公表

 第7回 池田亀鑑賞の受賞作を、同賞のホームページを通して公表しました。
 トップページの「お知らせ」の最上段の記事をクリックしてください。

「池田亀鑑賞 公式ホームページ」

180512_kikansyou.jpg



 授賞式は、来月、6月30日(土)、午後1時半からです。
 会場とプログラム等は以下の通りとなっています。

◆授賞式会場
 日南町総合文化センター・多目的ホール
 〒689-5212 鳥取県日野郡日南町霞785
 TEL: 0859-77-1112
 http://culture.town.nichinan.tottori.jp/

◆参加費
 300円(資料代として)

◆授賞式内容
第1部 池田亀鑑賞授賞式および受賞者記念講演会
 松本大氏(奈良大学・講師)
 演題:「時代を超える『源氏物語』の魅力」
第2部 特別講演
 須藤圭氏(筑紫女学園大学・准教授)
 演題:「新指定 重要文化財「池田本」の価値―池田亀鑑のその後に向けて―」
第3部
 伊藤鉄也氏(大阪観光大学・教授)
 「重要文化財 池田本『源氏物語』を読み、池田亀鑑を追体験する」


 多数の方々のご参加をお待ちしています。

 現在、第8回 池田亀鑑賞の応募を受け付けています。
 締め切りは、2019年3月31日です。
 上記の池田亀鑑賞 公式ホームページの「募集・選定概要」をご覧になり、自薦他薦にかかわらず、ふるってご応募いただけることを楽しみにお待ちしています。
 
 
 
posted by genjiito at 23:52| Comment(0) | □池田亀鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。