2018年01月02日

下鴨神社への初詣と河内高安への墓参 -2018-

 元日には氏神様へご挨拶に行きます。
 大晦日には小雨が降ったものの今日は快晴。
 ブラブラと下鴨神社に向かいました。

 境内に入ってびっくりです。鳥居から本殿まで、長蛇の列なのです。こんな光景は見たことがありません。いつもは元日の午前中にいく下鴨神社も、今日は午後です。家を出る時間が良くなかったようです。

 ここにはいつでも来られる、という気安さがあります。お参りはそこそこにして、大阪の八尾にあるお墓参りをすることにしました。少し南に下った出町柳から京阪電車で向かいます。ただし、どうしたことか、電車はガラガラでした。

 4回乗り換え、2時間ほどかかって、河内高安にある近鉄信貴山口駅に着きました。駅前から乗った霊園の送迎バスの運転手さんの話では、年末年始の墓参はいつもより少なかったそうです。みなさん、のんびりとした寝正月なのでしょうか。

180101_reien.jpg

 大阪湾越しに、淡路島や四国が望めます。

180101_yuuhi2.jpg

 新年を迎え、いつもと同じように、同じことをしています。
 それにしても、片道2時間の道中で人出の少なさに拍子抜けしました。たまたま時間帯がそうだったのかもしれません。下鴨神社の初詣客がすごかったことと、街中の様子が対照的です。

 そして、今年は着物姿の方が京都でも少ないように思います。海外の方がレンタルの着物で楽しんでおられるのはそれとして、女性が少ない以上に、男性はさらに見かけません。もう少し様子をみることにしましょう。
 
 
 

posted by genjiito at 00:05| Comment(0) | ・ブラリと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。