2017年06月22日

[町家 de 源氏物語の写本を読む]を再開します

 平成25年4月から1年半前まで、約3年間続けていた「ワックジャパンで源氏を読む会」が、私の定年退職を控えてしばらく休会していました。

 このたび、開催場所を「be 京都」(http://www.be-kyoto.jp/)に変えての準備が整いましたので、あらためてお誘いのお知らせといたします。
 京都駅から至便の地での再開です。東京などからも、週末の観光を兼ねてお越しいただけると幸いです。

170619_be-kyouto0.jpg

170619_be-kyouto3.jpg

 テキストとするのは、鎌倉時代中期の古写本で、現存最古の『源氏物語』の写本と思われる『ハーバード大学美術館蔵『源氏物語』「須磨」』(講師編集)です。

131124_ハーバード須磨.jpg

 書写された仮名文字を丹念に確認しながら、翻字ができるスキルアップを目標に、変体仮名を読み解いていきます。最近とみに、変体仮名を読む機会がなくなりました。しかし、昨日の本ブログに記したように、ユニコードに変体仮名が採択される、というご時世です。

「速報☆申請中の変体仮名が「ユニコード 10.0」に採録」(2017年06月21日)

 また、来年8月から実施される《仮名文字検定》の受験対策としても、この講座をご活用ください。

 この時代の流れを追い風にして、みなさまのチャレンジ精神へのお手伝いをいたします。

--------------------------------------

講座名︰「町家 de 源氏物語の写本を読む」
会場︰「be京都」(http://www.be-kyoto.jp/
    (本講座案内のバナー広告あり)

170622_be-kyoto.jpg

所在地︰京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1
電話︰075-417-1315(代)
最寄り駅︰地下鉄烏丸線
      今出川駅下車
       2番出口 徒歩5分
     市バス
      上京区総合庁舎前下車
       徒歩4分

170619_be-kyouto1.jpg

170619_be-kyouto4.jpg

・講師︰伊藤鉄也・須藤圭
・支援︰石田弥寿子
・教材︰『ハーバード大学美術館蔵『源氏物語』「須磨」』
   (伊藤鉄也編、新典社、185頁、2013年刊、¥1,944)
・開催日時︰毎月第4土曜 14時〜16時
・受講料 5回 10,000円 一括払い
  NPO会員 7,000円 一括払い
  途中スポット参加 1回 2,000円
  体験参加 1,000円
  各種イベント(講演・座談会・聞香・着装・お茶と和菓子)の参加費は各1,000円
・今後の予定︰来月7月29日は体験扱いで参加費1,000円
  本年8月〜12月 5回10,000円
・主催︰NPO法人〈源氏物語電子資料館〉

※参加申し込み及び問い合わせ︰本ブログのコメント欄または、電子メール(npo.gem.info@icloud.com)に、
 お名前、連絡用メールアドレス、都道府県名、年齢、(可能な範囲で)簡単な自己紹介
 をお知らせください。
 折り返し返信のメールを差し上げます。

--------------------------------------
 
 
 
posted by genjiito at 23:56| Comment(0) | ◆NPO活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。