2017年05月28日

円卓を使ったお茶のお稽古

 平群の山は新緑に包まれています。日差しが強くなったので、帽子を被って山を登ります。平群谷では、田植えが始まりました。

170528_heguri.jpg

 先週に続き、お茶のお稽古に来ました。今日は円卓(まるじょく)を使ったお手前です。
 最初は正座でした。しかし、今日もまだ足が痛いので、無理はしないようにとの先生の言葉を受けて、胡座でのお稽古です。
 円卓を使ったお手前は1年近くも前のことなので、すっかり忘れています。しかも、そのやり方がいく通りもあるようです。
 我が家にお客様がいらっしゃった時には、この円卓を使うようにしています。もっとも、東京を引き上げることでその余裕がなかったために、なかなかその機会はありませんでしたが。
 丸卓を使うと、目の前にいくつか道具が置かれているので、いかにもという雰囲気になります。私も出入りが少なくてすむので、気を使ってもらうことなくお客様と話に集中できることもあり、これは気に入っています。
 今日も、思い出しながら、言われながらの、ぎこちないものです。しかし、これはとにかく習得したいお手前なのです。やる気はあるのに身体がついて来ない有り様なので、回数を重ねるしかありません。
 また来週も足を運びます。
 
 
 
posted by genjiito at 20:11| Comment(0) | ◎国際交流
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。