2015年12月31日

京洛逍遥(385)大晦日の鷺たちと錦市場

 時は何処の誰にでも平等に刻まれて行きます。
 今年も大晦日を迎えてそのことを実感します。
 
 この一年もいろいろなことにチャレンジしました。
 一日があっという間もなく過ぎた日がありました。

 そうかと思うとなかなか終わらない日もありました。
 その帳尻が合い無事に大つごもりを迎えられました。
 
 今朝は朝日を浴びて妻と共に賀茂川散歩をしました。


151231_kawara




 今年は例年よりも水鳥たちが少ないように思われました。
 しかし今朝はいつもに増して多くの姿が見かけられます。


151231_sagi1




151231_sekirei




151231_kurou




151231_kamo




 おせち作りのお手伝いに洛中から息子が来ました。
 一緒に三条の回転寿司「むさし」へ出かけました。

 勧めてくれるがままに鯛の皮で包んだ寿司を手に。
 その食感が口にあったこともあり気に入りました。
 
 錦天神を拝んでから錦市場でおせちの買い物です。

 今年は例年よりも海外の方々がずっと多かったように思います。
 錦市場を歩きたくても真っ直ぐに進むのが非常に大変なのです。
 頼まれた「扇昆布」「葛素麺開花宣言」と赤かぶを買いました。

151231_tenjin




151231_nisiki




151231_konbu





 例年通り紅白梅はお正月の三ヶ日内にみごとに咲くでしょうか。


151231_ume


posted by genjiito at 23:36| Comment(0) | ◎京洛逍遥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]