2013年08月01日

『源氏物語』を海外の方々へ−《新版・十帖源氏「紅葉賀」Ver.2》−

 『十帖源氏』の第7巻「紅葉賀」については、2年前(2011年6月13日)に現代語訳の初版を公開しました。
 
 当初の予定通り第9巻「葵」までを終えた後、もう一度初巻「桐壺」に立ち戻り、現代語訳などの表記や海外の方に向けた表現方法の統一を心がけて見直しを続けています。

 今回、新版として、さらに凡例の見直しによる補訂を加え、表記を統一しました。これまでの巻と同様に、「紅葉賀」巻に関しても本日公開した《新版・十帖源氏「紅葉賀」Ver.2》を最新版とします。
 今回の「紅葉賀」巻を担当したのは、阿部江美子さんです。
 
 主な補訂は以下の4点です。


@登場人物表を最初に掲載した 
A人物を強調する記号である「」を、〈〉に訂正した
B「翻刻本文」を「翻字本文」とした
Cその他、訳文の見直し

 
 
《新版・十帖源氏「紅葉賀」Ver.2》PDF版をダウンロード
 
 
 ご自由にダウンロードしてご覧ください。
 そして、ご教示をいただければ幸いです。
 
 この「多言語翻訳のための『十帖源氏』」は、現在確認されている『源氏物語』の翻訳言語31種類の翻訳を目指して進めている、一大プロジェクトです。
 ここに公開した現代語訳をもとにして、各国語に翻訳してくださる方を募っています。
 このブログのコメント欄を通して連絡をいただければ、折り返しご説明いたします。
 世界各国の多数の方々の参加・連絡をお待ちしています。
posted by genjiito at 22:25| Comment(0) | ◎源氏物語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]