2012年04月01日

京洛逍遥(222)下鴨神社の桜と糺市

 下鴨神社の糺の森は、いつ来ても気持ちのいいところです。
 南口鳥居から楼門を見やるアングルが、私は大好きです。
 
 
 
120401_roumon
 
 
 

 また、そこから振り返って、表参道を南に向き直って見通すのも、糺の森の神々しさを実感できます。
 差し込む光も複雑に流れています。
 
 
 
120401_tadasu0
 
 
 

 娘の結婚式がここであってから、ちょうど1週間が経ちました。あの厳かな余香が、ここにはまだ残っています。
 あの日は蕾だった桜も、ようやく数輪が咲き出しています。
 
 
 
120401_tadasusakura
 
 
 

 今日は、糺の森の馬場で、第16回の糺市(フリーマーケット)がありました。これは、4月と10月に開催されているものです。
 
 
 
120401_tadasunosakura
 
 
 
 昨日よりも一段と寒くなったせいか、人手は少ないようです。
 
 
 
120401_tadasuichi
 
 
 
 最近は、神社仏閣での手作り市が盛んです。この下鴨神社では、第5回目の森の手づくり市が、今夏七夕の日に開催されます。
 ここから賀茂川沿いに、葵祭の行列と同じように北上したところにある上賀茂神社では、毎月第4日曜日が手作り市です。それに負けず劣らず、この下鴨神社でもたくさんの人が集まるようになりました。今日は寒すぎて残念ですが。

 世界遺産と自然の森の中での掘り出し物や一品探しは、本当に楽しいものです。
 今日は、小さな畳を6枚手に入れました。
 ちょっとした物を乗せるのに重宝します。帰ってからお薄を飲んだ時に、鳥居横の宝泉堂で買った和菓子「賀茂葵」と和三盆の干菓子を乗せてみました。入手した小振りの畳は、大きさが3種類あるので、いろいろと工夫ができそうです。
 
 
 


120401_ocyagasi
 
 
 

 帰り道は賀茂川畔を歩きました。
 北山を臨んでも、桜はまだ固い蕾です。開花までは、あと3日はかかりそうです。
 
 
 
120401_kamonosakura
posted by genjiito at 23:31| Comment(0) | ◎京洛逍遥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]