2010年04月09日

京洛逍遥(132)平安神宮紅しだれコンサート -2010-

 今年も夕闇の中、平安神宮の苑内で開催された「平安神宮 紅しだれコンサート2010」(京都新聞社主催)に行きました。

 応天門から入ると、大極殿がライトに浮かび上がっていました。
 
 
 
100409sidare1
 
 
 
 去年のコンサートは、「京洛逍遥(63)平安神宮紅しだれコンサート」に書きましたのでご笑覧を。

 今年は、オカリナ奏者の宗次郎でした。
 昨年は、橋殿(泰平閣)で溝口肇さんのチェロを聞きました。今年は、舞台の正面の、桜の花と木の間を通して聞きました。
 
 
 
100409sidare2
 
 
 
100409sidare3
 
 
 
 オカリナの音色が、池の水面を伝って岸辺に響いてきます。水の上を渡ってきた音だからでしょうか。非常に澄み切った音でした。バイオリンの伴奏もすてきでした。

 池をめぐる聴衆は、去年よりも多くて、4000人以上だそうです。
 心が洗われる世界に身を置くことができました。

 今年が22回目です。これからも、ずっと続けてほしいコンサートです。
posted by genjiito at 23:47| Comment(0) | ◎京洛逍遥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]