2009年12月07日

心身(46)車中でのポリ袋の音

始発の新幹線で上京しました。
グッスリと寝ていた時です。後ろの席から聞こえるバリバリ〜ガサゴソ〜パリパリという音で、熟睡が打ち切りとなりました。

名古屋を出てしばらくたったころでしょうか。
ず〜ッと聞こえていたように思います。
いったい何をしているのか、周波数の高い音は、止みそうにありません。

チラッと座席のすき間から後ろを伺い見ると、紙袋の中のポリ袋を掻き回しておられます。
年若い、ネクタイをした男性でした。

延々と続くので、寝てなどいられません。じ〜ッと耐えるか、車輌を変わるしかありません。
20分は続いたでしょうか。

やがて、静寂が訪れました。何事もなかったかのように。そして、また深い眠りに落ちて行きました。

職場で一日中走り回り、たくさんの書類を書き、階下の事務室へ行ったり来たりを繰り返し、800件を超えるスパムメールを駆除し、20通以上の返信を出し、10本以上の電話をかけ、来客7人の対応を終えると、時計は21時を指すところでした。銀座へ泳ぎに行きそこねました。今日も、いつものよくある一日の終わりです。

帰りの車中で、私の目の前に立った女性が、突然紙袋をガサガサし出しました。
買ったばかりのファッション雑誌を、書店で入れてもらった塩ビの袋からやをら取り出し、その袋を二つに折り、雑誌の裏に当ててグシャグシャと鷲掴みにしながら、頁を繰りだしたのです。
頁が捲られるたびに、プラスチックの袋がカシャカシャという音を発します。

私は本を読んでいたのですが、気が散ってダメなので眼を瞑りました。しかし、あまりにもジャラジャラ〜ベラベラという音が大きく響くので、眼を開けざるをえません。

ご本人は、何とも思っておられない様子です。賑やかなことです。

そのうち、少し離れたところに、その方は座られました。それでも、甲高い袋を丸める時の音が続いていました。

最近、車内で大きな音で音楽を聴いている若者に出会うことが多くなりました。性能の悪いイヤホンなのか、耳の調子が悪いのか、うるさいことだと思っていました。それに加えて、この袋の音が氾濫しだしたようです。

若者にしか聞こえない高周波があるとか。
夜の公園などでこうした音を流し、屯する若者を遠ざけるのに利用されているそうです。

この、紙やポリの袋を丸める時に出る音は、年齢によって聞こえたり聞こえなかったりするのでしょうか。
注意して、車内の乗客の反応を観察したいと思います。
posted by genjiito at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | *健康雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178934271
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

書類の書き方
Excerpt: 書類の書き方についての情報です。
Weblog: 書類の書き方
Tracked: 2009-12-15 21:45