2009年11月05日

京洛逍遙(109)今宮神社の骨董市とあぶり餅

 我が家から西に一直線に行くと、今宮神社にぶつかります。
 自転車で10分もかかりません。
 大徳寺の真北にあたります。

 薄曇りの中、骨董市に行きました。
 お店は、20店もなかったと思います。
 
 
 
091101_imamiya1
 
 
 
 こぢんまりした市です。しかし、個性的な店が出ています。
 絵馬堂の下が、何やらあやしげな店の陣地のようです。
 
 
 
091101_imamiya2
 
 
 
 この日は、大正から昭和にかけての絵皿を一枚手に入れました。
 意味不明なモノを手にすると、いろいろとイメージが湧いてきて楽しいものです。

 この今宮神社の参道には、あぶり餅で有名なお店が向かい合っています。
 いつも通りかかりながら、一度も入っていなかったので、この日は入ってみました。

 山門に向かって右が「一和」さんです。
 
 
 
091101_imamiya3
 
 
 
091101_imamiya7
 
 
 
 そして、左が「かざりや」さんです。
 
 
 
091101_imamiya5
 
 
 
 今回は、「かざりや」さんに入りました。
 
 
 
091101_imamiya4
 
 
 
 活気があり、落ちついた雰囲気です。
 あぶり餅の一人前は15本でした。竹串に小さな白餅を炭火で炙ったものが刺さっています。
 
 
 
091101_imamiya6
 
 
 
 これには、白味噌のタレがついています。
 神前にお供えした餅を、一般に配ったものが起源だとか。
 おいしくいただきました。
posted by genjiito at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎京洛逍遥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178934239
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック