2009年08月31日

心身(40)銀座のプールでダンベル体操

 台風の間隙を縫って、銀座へ出かけました。
 まずは、アップルストアで、新しいOSであるスノー・レパード(Mac OS X 10.6 Snow Leopard)の入手です。
 ただし、購入するつもりのファミリーパック(5台分のインストール用)は、まだ発売になっていませんでした。
 1つ3,300円が、ファミリーパックは5,600円なので、これが発売されるのを待つことにしました。

 その脚で、隣にあるスポーツクラブへ行きました。

 ウレタン製のダンベルを持って水中で体操をする「アクアベル」というものを体験しました。
 素材がウレタンなので、水中で操作するのが思っていたよりも大変でした。以前、ウレタンの長い棒で行う水中エアロをしましたが、それに劣らず、これも大変です。

 しかし、このダンベルを使って水中で浮くのは、浮遊感があって気に入りました。
 ダンベルを両手で水中に押し下げ、そのまま脚を上げると、首から上が水面に出ます。
 バランスをとると、そのままの状態で静止できるのです。初めての浮遊体験です。
 スクーバ・ダイビングのように、ボンベなどの機材を背負ってではないので、これは気楽にいつでもできます。

 脇に挟んで浮いたり、腿と脹ら脛で挟んだ状態で浮いたりと、さまざまな形で水中静止ができます。
 そして、そのままの状態で、右に回ったり左に回ったり、前進後退と、さまざまな運動ができます。
 初めてのせいか、バランスを崩すスタイルもありましたが、なかなかおもしろいエクササイズでした。

 昨日は、久しぶりに体力テストをしました。
 今回も、18歳の体力と出ました。
 自分では衰えたと自覚している体力ですが、機械で計測すると数値はいいのです。
 多分に、呼吸法を会得した事による、テクニックの成果といえなくもないのですが……。実年齢よりマイナス39歳だとマシンに表示されると、その根拠はともかく嬉しいものです。

 これからも運動を続けて、体調を維持するつもりです。

 夏場は血糖値が高かったのですが、最近は120前後で安定しています。もう少し下げて110前後になるように、食事に気を付けましょう。
 夜のお酒が一番の問題であることはわかっています。
 22時以降は飲み食いをしないことを守りたいのですが、夜間に仕事をし出すと、なかなか意志を貫けません。これも、自分との闘いです。

 以上、家族への報告を兼ねたメモでした。
posted by genjiito at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | *健康雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178934172
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック