2008年11月05日

英国からの朗報

 昨日のニュースとして、イギリスで活躍中の中村久司先生(ヨーク・セント・ジョン大学)が、外務大臣表彰を受賞されたとの報に接しましたので、ここに速報として紹介します。

 在英国日本国大使館/在ロンドン日本国総領事館のホームページによると、次のようにあります。



外務省は、日英外国関係開設150周年を記念し、日英両国間の交流親善に永きにわたり貢献された9名1団体に対し、外務大臣表彰を行うことを決定しました。



 そして、この中に、中村久司先生の名前があるのです。


(8) 中村久司(ヨーク・セント・ジョン大学日本プロジェクト・オフィサー)
ヨークを中心とする北東部イングランドにおける日英文化・教育交流の中心人物として、日英交流に貢献。



 詳しくは、以下のホームページをご覧ください。



外務大臣表彰報告



 中村先生は、日英短歌ソサエティーを主宰なさっています。
 その活動の一端は、次のホームページをご覧ください。


日英短歌ソサエティー


 中村先生とのお付き合いは、娘が最初に英国に留学した時に遡ります。
 娘がいろいろとお世話になったのが中村先生でした。
 そして、その中村先生が、国文学研究資料館のデータベースを利用なさっていたのです。
 いろいろと接点があるご縁で、私の銀婚旅行の折にも、妻と娘ともども、先生の所に足を運びました。
 娘が英国の大学を卒業するときも、いろいろと相談に乗ってくださったようです。
 本当に、きさくな先生です。そして、情熱的な先生です。

 今回の受賞の報を知り、これまでの地道な活動が評価された事を、我が事のように嬉しく思っています。

 人様に自慢のできる快挙として、いろいろな方に語りたいと思います。

 とにかく、おめでとうございます。

 そして、ますますのご活躍をお祈りいたします。
posted by genjiito at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎国際交流
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178852801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック