2008年06月14日

源氏のゆかり(19)説明板13-建礼門跡

 建礼門は、内裏の外側の正門です。
 前回の宜陽殿から南へ真っ直ぐ下ると、二条城北小学校の校門の前に、説明板があります。
 写真の左端にあるのが、それです。


Wkx_zqdh_s説明板



 平安宮内裏南限と建礼門跡

とあります。


 Omtlhyno_s説明板



 この説明板に、内裏の図がありますので、再度引きます。
 

Blwthchb_s内裏図



 この建礼門跡から、元来た下立売通りを臨むと、こんな感じで見えます。


Br1e6_pl_sもと来た道を振り返る



 この内裏の一画は、範囲が狭いので説明板も簡単に見つけられそうですが,実際に歩くと、説明不足ということもあり、なかなか見つかりません。
 案内書が出たら、再確認したいと思っています。




posted by genjiito at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎源氏物語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178852355
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック