2008年01月31日

源氏千年(8)源氏物語の記念硬貨発行?

 源氏物語の千年紀を機会に、記念硬貨の発行が計画されています。
 京都府と京都市は、総務省が地方自治法施行60周年を記念する記念貨幣の発行を計画していることに対して、源氏物語の硬貨を提案するそうです。
 全国の都道府県が対象ですが、京都としては、その初年度ということと、今年が源氏千年紀だということもあり、積極的に働きかけるようです。
 毎年三、四県だそうです。
 果たして、京都が初年度に記念硬貨発行の県として選定されるかどうか、大いに楽しみです。

 沖縄サミットがあった2000年には、2000円札が記念紙幣として発行されました。表面には守礼の門が、裏面には源氏物語絵巻「鈴虫」とその詞書が印刷されました。

 そうしたことから言えば、今年は洞爺湖サミットがあるので、北海道は当確でしょう。
 そして、京都の源氏千年紀も、有力な話題として評価されることでしょう。

 何でもいいので、お祭り騒ぎ大歓迎です。




posted by genjiito at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎源氏物語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178852194
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック