2007年11月08日

銀座探訪(4)アルマーニ オープン

 銀座の中心地である4丁目のそばに、ジョルジオ・アルマーニの店が昨日オープンしました。

Edeeul4l_sアルマーニ


 上の写真は、4丁目の交差点から撮ったものです。
 写真中央 Dior の右横の、光が縦縞になっているノッポビルが、アルマーニの店です。

 昨日のテレビのニュースでは、アルマーニ自身が来日し、お客を出迎えていました。
 そして2日目の今日、ブラリと冷やかしに行ってきました。革カバーの手帳を探しに、という名目を作って。

 実は、私は、エンポリオ・アルマーニのシステム手帳と財布を使っています。革の肌触りがいいので、愛用の一品です。そこで、ジョルジオの手帳はどうかという気持ちから、銀座の地下にあるスポーツクラブで汗を流した後に、脚を運びました。

 入口には3人の白手袋をした男性が立っていました。入ってすぐ横の、どうしたわけか、いつも右横の方へ向かうのですが、店員に革カバーの手帳はどこにあるのかを、少し緊張して聞きました。すると、担当者を案内しますと言って、蝶ネクタイに白手袋の人に引き渡されました。

 手帳のことを尋ねると、手帳はまだイタリアから届いていないとのことです。もうすぐしたら店頭に並べられるので、しばらくお待ちください、と丁寧な対応です。
 そして、男性の小物はまだ揃っていないと、恐縮しておっしゃいます。このビルのターゲットが、女性であることは明らかです。
 カタログを渡すので、それを見て、何かあれば注文してほしいとのことで、ズッシリと重い冊子を数冊、立派なバッグに入れて渡されました。

Awrm7wsd_sアルマーニのカタログ


 何も買わなかったのですが、カタログを貰っただけで、何か得をしたような気分で帰りました。
 気持ちの問題ですが、堅苦しさと男は関係ない、という雰囲気はありました。入りやすい店でした。

 帰り際に、上に男性のスーツもありますよ、とおっしゃっていましたが、昨日のニュースによると、数十万円以上のものばかりのようなので、丁重に遠慮して帰りました。

 銀座は、なかなかおもしろい所です。
posted by genjiito at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ・銀座探訪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178852033
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック