2020年07月31日

京洛逍遥(645)北大路橋からの定点観測

 雨も上がり、川はいつもの川の姿を見せています。
 上流も下流も、いつもの散策路を歩き、走る人が点々とおられます。

200731_kamo-kami.jpg

200731_kamo-simo.jpg

 あと2週間となった京都五山の送り火は、今年は大々的な点火がないので準備の様子がよくわかりません。

200731_daimonji.jpg

 比叡山は、千年以上も変わらない姿を、今日も見せています。

200731_hiew.jpg

 夕方から、駅ビルの上にあるスポーツクラブで、ゆったりとひと泳ぎしてきました。
 利用者はほとんどいません。プールはガラガラなので、のんびりと歩き、泳ぎ、ジャグジーに身を委ねました。みなさん、ウイルスを警戒しておられるようです。
 8月の休会手続きの案内がありました。しかし、私は休まずに折々に通うつもりです。

 夜、雲一つない空に輝く月が、気持ちを穏やかにしてくれました。

200731_moon.jpg

 新型コロナウイルスの感染者が、京都でもこのところウナギ登りです。
 明日は、大阪観光大学で行事があるために、京都から和歌山に向かって一路南下します。
 距離にして100キロ少々です。今は、この大阪縦断の移動が、一番の心配事です。
 感染しないことを祈りながら、自衛専一を心がける小旅行です。
 
 
 
posted by genjiito at 23:24| Comment(0) | ◎京洛逍遥