2020年03月29日

京洛逍遥(602)朝夕の半木の道で

 朝夕の賀茂川沿いの桜を定点観測してきました。
 南の出雲路橋を臨む散策路の様子を、朝方と夕方とで並べてみます。

200329_asa1.jpg

200329_yuu.jpg

 比叡山を背景に、すでに咲きそろった木々も、朝夕で雰囲気が違います。

200329_hiei1.jpg

200329_hiei2.jpg

 今日は少し肌寒かったので、1日の内での違いはあまり見られませんでした。
 以下、夕方の様子をアップします。
 八重の枝垂れ桜で咲いているのは数本で、ほとんどがまだ蕾です。
 この半木の道には紅枝垂れが多いので、来週には見事な桜並木となりそうです。

200329_hiei3.jpg

200329_nakaragi4.jpg

200329_nakaragi5.jpg

 ソメイヨシノは、8分咲きでしょうか。

200329_somei.jpg

 右岸に渡り、対岸の半木の道から北山を望みました。
 北山大橋までの半木の道の賑わいは、今年は自粛という風潮もあり、どうなるのでしょうか。

200329_yuugata.jpg

 北大路橋の西詰めに咲く山桜は、すでに葉桜となっていました。

200329_hazakura.jpg

200329_bridge.jpg

 自粛の指示が徹底したせいか、人出が少ない中での散策となりました。
 
 
 
posted by genjiito at 20:14| Comment(0) | ◎京洛逍遥