2020年03月08日

両目でものが自由に見られるようになる

 昨夜11時頃に、ラウンジで夜食をいただきました。病院では晩ご飯が早いので、夜になるとお腹が空きます。そのため、あらかじめ用意しておいたネギトロ巻き、チーズ、ヨーグルトを食べることにしたのです。
 看護師さんは、私が分食していることをよくご存知です。毎晩、「遠慮せずに声をかけてくださいね、ラウンジを使えるようにしますから」と言ってくださっています。せっかくのご好意に甘えるのもいいかと思い、冷蔵庫からチーズや豆乳ウエハースやヨーグルトを取り出しました。ラウンジのテーブルで私だけのディナータイムです。夜勤の看護師のみなさま、夜中に申し訳ないことながら、お気遣いをありがとうございました。

 今朝の血糖値は「94」。いい調子です。体温、血圧も大丈夫です。
 朝食は、3個来たパンの一個だけをいただきました。これも、いつもの通りです。

200308_asa.jpg

 食後に、担当医の先生の診察がありました。術後の目の様子を、時間をかけて丁寧にチェックしてくださいます。通院での治療ではなくて、入院でよかったと思っています。
 明日の退院後の説明がありました。温泉、銭湯、水泳は、雑菌に触れる可能性があるので控えるように、とのことです。その中に、旅行がありました。来週18日から予定が組まれているミャンマー行きについて、主治医の指導に従うようにと言われました。なかなか難しい立場に置かれています。
 同時に、感染予防のため、今後3ヶ月間の点眼薬もいただきました。術後の視力が安定するのに、あと3ヶ月はかかるそうです。急激な運動や、人混みでの衝突や転倒は、入れたばかりのレンズが外れることもあるそうです。無理はしないようにします。
 さらには、糖尿病の薬も出してくださいました。薬だけでカバンが膨れ上がっています。

 お昼の、ギッシリ固めた炒飯は、さすがに半分しかいただけませんでした。

200308_lunch.jpg

 今日の午後も、病院内の人通りのない一角で、妻と一緒にのんびりとコーヒーを飲みました。パリパリしたお菓子も売店で手に入れています。18歳の時に東京の大学で知り合ってから、早いもので50年。おしゃべりをしながら、こんな所で、こんな姿で、一緒にコーヒーを飲むとは思わなかったな、と、能天気な話をしていました。

 夕食前にシャワーを浴びました。首から下だけという制限があります。それでも、さっぱりとします。
 晩ご飯も盛りだくさんです。ご飯を半分以上残しました。

200308_dinner.jpg

 今日は、これまでで一番仕事をした日です。抱え込んでいる山のような仕事を、ここで少しでも崩しておかないと、退院後が悲惨です。追い立てられるようにして、消灯時間までをフルに活用しています。
 
 
 
posted by genjiito at 22:26| Comment(0) | *健康雑記