2019年02月06日

みやこめっせの和菓子展で手作り体験

 岡崎公園の中にある「京都市勧業館 みやこめっせ」で「第8回和菓子創作作品展」が開催されていました。主催は、京菓子講師倶楽部です。

190205_kasi0.jpg

 我が家のご近所にある和菓子屋さんで「笹屋吉清」のご主人が勧めてくださったこともあり、ぶらりと行ってみました。
 ご主人の創作和菓子は、鶴の姿を大胆にかたどったものでした。

190205_turu.jpg

 和菓子作りの体験ができたので、桜の形をしたお菓子に挑戦しました。
 まずは練習です。

190205_kasi1.jpg

 本番になると緊張します。

190205_kasi2.jpg

 初めてのせいか、ふんわりとした形にはなりませんでした。
 抹茶と一緒にいただきました。自分が作ったお菓子でのむお茶もいいものです。

190205_tea-kasi.jpg

 帰りに出町柳で、お茶入れを見つけたのでいただきました。濃茶を点てる時に使う茶入れです。

190205_tea.jpg

 良いものか良くないのか、よくはわかりません。濃茶の道具は持っていなかったので、お稽古用に、まずは一つ手元に置いておくことにしました。
 他にもいろいろとありました。どれが良いのかは、選ぶ基準を持っていないので迷います。こんなものかな、くらいの感じでお茶も続けていきます。
 
 
 
posted by genjiito at 23:57| Comment(0) | *美味礼賛