2018年07月26日

アレッ!と思う時〈その5〉少し認知症?

(1)エレベータやバスで、降りるボタンを押し忘れていたため、そのまま通過して降り損なった時。エレベータならそのまま乗っていて折り返します。しかし、バスでは、ため息混じりに歩いて引き返すことになり、その足取りの重たいこと。

(2)小銭入れから硬貨を取り出し、チャックを閉めようとしていたら、掌に握り込んでいた硬貨をバラバラと落とした時。拾おうとして屈んだら、さらに財布から小銭が落ちて情けないことになります。

(3)冷蔵庫を勢いよく開けたものの、ハテ何を取り出すのだったのかが思い出せなくて、しばらく庫内を物色する時。これが、けっこう冷蔵庫の整理になります。もっとも、後で妻に、いつもの所になくて困るとしかられますが。

(4)2階の勉強部屋から大急ぎで1階に降りたまではよかったものの、さて何をしに降りて来たのかがわからなくて必死に思い出そうとする時。そんな時は、そのままもう一度2階に戻ることにしています。ただし、ついに思い出せないことが多いのはなぜでしょうか。

(5)仕事で高校に行くはずが、間違って大学へ行く経路の電車に乗っている自分に気付いた時。今日が何曜日で、何をする予定だったのかを思い出そうと、頭の中はフル回転となります。



posted by genjiito at 21:53| Comment(0) | *身辺雑記