2018年07月17日

京洛逍遥(504)祇園祭の前祭山鉾巡行 -2018-

 先週の大雨で三条大橋の下流で、護岸が崩れました。今日も、その修復に余念がありません。

180717_3jyou.jpg

 4日続きの39度になろうかという熱暑の中、祇園祭の前祭山鉾巡行が四条通、河原町通、御池通を舞台として繰り広げられました。
 昨年の後祭の山鉾巡行は、「京洛逍遥(452)祇園祭の後祭の山鉾巡行から解体まで」(2017年07月24日)に記しています。

 さて、今年の前祭の山鉾巡行は、ここ数日の極熱の京洛ということもあり、見物の人は大幅に減ったようです。京都府警の発表によると16万5千人とのことなので、昨年より5万5千人減ったようです。そのような中を、23基の山鉾が都大路を進みました。

180717_map1.jpg

 今年は、御池通の終点から逆に見ることにしました。
 なお、画像をクリックしていただくと、さらにクリアな写真が表示されます。

180717_oike-end.jpg

180717_honbu.jpg

 先頭は長刀鉾です。

180717_naginata1.jpg

180717_naginata2.jpg

 次は、カマキリが御所車の上でコミカルな動きを魅せる蟷螂山。

180717_touro.jpg

 霰天神山。

180717_arare.jpg

 油天神山。

180717_abura.jpg

 函谷鉾。今年のちまきをいただいた鉾です。
 この河原町御池の交差点で90度に曲がる「辻回し」が、とにかく一見の価値のあるものとなっています。
 もちろん、この前に河原町四条の交差点でも、この「辻回し」はあります。昨年の後祭の記事は、そこでのものです。

180717_kanko1.jpg

180717_kanko2.jpg

180717_kanko3.jpg

180717_kanko4.jpg

180717_kanko5.jpg

 引き続き、孟宗山。

180717_mousou.jpg

 綾傘鉾

180717_ayakasa.jpg

 白楽天山。

180717_hakuraku.jpg

 鶏鉾の「辻回し」。

180717_niwatori1.jpg

180717_niwatori2.jpg

180717_niwatori3.jpg

 今日も38度を超えた炎天下です。23基中の9基まで見て、今年はここで次の仕事のために退散します。
 来週23日の後祭の山鉾巡行は、10基が予定されています。
 可能であれば、立ち寄って見たいと思っています。
 
 
 
posted by genjiito at 23:17| Comment(0) | ◎京洛逍遥