2017年11月15日

オイオイ!!と思うこと(3)駅や車内で

(1)京都駅新幹線構内のトイレは、東端まで行かないとありません。だいたい、みなさんは見当たらなくて諦めます。あるいは、場所を聞いて諦めます。私は、中央口改札から入ったら、すぐ左横のJR連絡用改札から一旦在来線に出て、すぐ上にあるトイレを使います。これは京都のいけずではなくて、JRの組織が硬直している証拠です。JRの乗客を蔑ろにする場面は、旅をしていると頻繁に出くわします。これも、その一つです。

(2)特急に乗るやいなやシートを回転させて、4人や6人の席を作る集団がいます。発車後、うるさいことこの上なし。そして、降りる時に元に戻さないのも特徴です。

(3)電車やバスの「優先座席」に子供をサッと座らせる母親がいます。子供は、目の前の「優先座席」のステッカーに鈍感になり、アイコンの意味するものが刷り込まれない、いただけない教育がなされています。

(4)長時間の移動中に、何本かの返信メールを書きます。送信ボタンを押したそのタイミングに、ちょうどトンネルなどで通信ができない状況だったりして、我が身の不運を痛感します。

(5)関空快速での帰宅途中。天王寺から環状線に入り乗り換える大阪駅で寝過ごすと、終点の天王寺で環状線に乗り換えます。環状線を一周して大阪駅で降りた時の徒労感は、疲れを倍加させます。




posted by genjiito at 21:06| Comment(0) | *身辺雑記