2017年11月09日

源氏物語散策の新聞記事

 今週末の12日(日)に、NPO法人〈源氏物語電子資料館〉では《源氏物語散策》を催行します。このことについて、京都新聞の「まちかど」欄に、以下の情報を FAX で送り、新聞掲載をお願いしました。

源氏物語散策
11月12日(日)雨天催行。昼食ありは五千円、午前11時に泉仙大慈院店に集合。昼食なしは千五百円、12時30分に大徳寺山門前に集合。紫野界隈を『源氏物語』と『百人一首』の変体仮名を読みながら散策。10日20時までに予約必要。伊藤さん携帯電話]]]][npo.gem.ito@icloud.com]


 これが、本日の朝刊に掲載されましたので、お知らせします。

171109_sinbun.jpg

 原稿とは異なることは、3,000円以上の内容と、『源氏物語』の変体仮名を読むこと、そしてメールアドレスの有無です。
 「決行」ということばが好きではないので「催行」にしました。しかし、「決行」になっています。『源氏物語』という語がないのは、簡潔にするためなのでしょう。
 メールアドレスについては、毎回お願いしています。しかし、方針として掲載しないことになっているそうです。結局はメールでやり取りするので、電話口で相手のメールアドレスを教えてもらいます。アルファベットを口で確認するのは大変です。また、私は1日に6時間半ほど電車に乗っているので、電話をとるのが大変です。ぜひ、これは改善してもらいたいところです。
 
 
 
posted by genjiito at 07:12| Comment(0) | ◎NPO活動