2017年08月24日

今週26日(土)に be 京都で「須磨」を読みます

 本日の京都新聞「まちかど」欄に、NPO法人〈源氏物語電子資料館〉が主催する勉強会「町家 de 源氏物語の写本を読む」(第1回)の開催案内が掲載されました。

170824_sinbun.jpg

 この勉強会に関する詳細は、次の記事をご覧下さい。

「[町家 de 源氏物語の写本を読む]を再開します」(2017年06月22日)

 前回、第0回の内容は、次の通りです。
 今回が、実質的な第1回です。

「[町家 de 源氏物語の写本を読む](第0回)の報告」(2017年07月29日)

 空いた時間に『源氏物語』の写本を少し読んでみよう、とか、旅の途中に気分転換に等々、いろいろな方の参加をお待ちしています。初めての方は、初回限りの体験参加として 1,000円、それ以降に途中でスポット参加の場合は1回 2,000円という参加費・資料代をいただいています。

 この[町家 de 源氏物語の写本を読む]集まりは、勉強会であることはもとより、いろいろな意見交換の場でもあります。資料の準備がありますので、前日となる明日までに、本ブログのコメント欄か〔npo.gem.info@icloud.com〕に連絡をいただけると幸いです。

 なお、第2回は来月下旬の第4土曜日である9月23日(土)午後2時からを予定しています。
 また、今秋11月12日(日)には、第2回[源氏物語散策]を企画しています。
 [源氏物語散策]の第1回については、「京洛逍遥(378)京都で源氏を読む会の源氏散策(第1回目)」(2015年10月10日)を参照してください。
 この第2回目の詳細は後日、本ブログと「NPO法人〈源氏物語電子資料館〉のホームページ」で公開し、参加者を募集します。いましばらくお待ちください。
 
 
 
posted by genjiito at 17:55| Comment(0) | ◎NPO活動