2017年08月09日

エバーノートの同期エラーをメールによるサポートで解決

 日々、身の回りの物事のすべてを、「エバーノート」というアプリケーションに保存しています。紙に印刷したものやメールで必要なものは、すべてをデジタル化したりPDFにして転送しています。どこにいても、関係する情報がすぐに取り出せる状況になっています。といっても、保存し忘れたり、もう要らないだろうと思ったものに限って、後で必要になることがしばしばあるものです。情報の保存の運用は、何かと難しい点があることは仕方のないことです。

 これまでに実践してきた個人メモの整理については、「【復元】私はマグロだそうです」(2016年06月15日)に詳しく書いた通りです。

 さて、毎日せっせと情報を蓄積しているエバーノートが、先月の22日(土)から、同期ができないというエラーメッセージを表示するようになりました。この日は、目が不自由な方々を須磨へ源氏散策にお連れした日です。何かとバタバタした日だったので、何か操作を誤ったのかと思いながらも、実際にはデータが同期されていたのでそのままにしていました。

 それ以降も、ひっきりなしに以下のようなエラーメッセージを、エバーノートの iPhone 版が画面に表示します。


170809_error.jpg

 面倒な仕事が一段落したこともあり、アプリの中にある相談窓口を通してエバーノートのサポートチームに対処をお願いしました。私がプレミアムバージョンを使っていることもあり、迅速な対応がしてもらえました。

 まず、「Evernote サーバと適切に同期していない」と思われるノートの削除が提案されました。
 しかし、それでは解決しません。
 次に、以下の4つの解決に向けての手順が提示されました。

(1)iOS 版の Evernote で「同期ボタンを同時に 2 本指でタップ」

それでもダメなら、

(2)iPhone の「電源のオン・オフ」の後に Evernoteの起動

まだダメなら、

(3)Evernoteの「ゴミ箱を空にする」を実行

これでもダメなら最終手段として、

(4)Evernoteアプリの再インストール


 今回は、上記の(3)で、どうにか問題が解決しました。(4)は大変なことなので、ホッとしています。そして、データが壊れるという実害はなかったので、幸運だったと言えるでしょう。
 これで心おきなく、身の回りの資料を破棄して忘れてしまうために、エバーノートにせっせと溜め込むことにします。
 
 
 
posted by genjiito at 20:00| Comment(0) | ◎情報社会