2015年11月05日

京洛逍遥(382)岡崎公園から白川の紅葉巡り

 過日、京大病院では、正面入口のエントランスホールが改装され、ゆったり広々とした空間になりました。
 左側がドトールコーヒーの休憩コーナーです。
 右側は、手前がさらに変わって行きそうです。


151102_kyodaihall




 診察後の帰り道は、聖護院から南に下って岡崎に出て、白川を歩きました。

 冷泉通り沿いの疏水端から、平安神宮を望みました。
 小雨の中だったので、紅葉の色づきに鮮やかさはないものの、しっとりとした秋の風情です。


151102_reizen




 みやこメッセの前にある、光源氏と紫の上の像は、緑に黄色と朱が背景に散っているので、いつもよりもきれいに映ります。


151102_genji




 南禅寺から下ってくる疎水掘に、二羽の鷺を見かけました。
 ここで鷺を見るのは初めてです。


151102_sagi




 白川から平安神宮を見やると、鳥居もいつもよりも鮮やかに写ります。


151102_torii




 よく撮影に使われる一本橋も、この季節が一番風情を感じさせます。
 いつも感じることです。この電信柱はない方がいいのですが。


151102_hasi




 この一本橋は、もうありきたりの風景になってしまいました。
 しかし、やはり目の前に展開する景色は、映像と違って微妙な変化を伝えてくれます。

 落ち葉を掃き清めている方がいらっしゃいます。
 ありがたいことです。ごくろうさまです。


151102_souji




 葵祭の行列で上賀茂神社へ北上する加茂街道は、春の桜に負けず劣らず紅葉もいいものです。


151102_kamokaido




 そのすぐ横の北大路橋下では、砂利と土砂が堆積した中洲の撤去作業が進行しています。


151102_nakasukouji




 四季折々に変化を見せる景色を見ながらの散策は、楽しいものです。
posted by genjiito at 21:36| Comment(0) | ◎京洛逍遥