2015年02月18日

2月18日(水)羽田からロンドンへ

 天気予報では、今日の夕方から関東地方は雪がチラつくそうです。空がぐづついた朝靄の中を、羽田空港に向かいました。今日からイギリスです。

 昨日、あたふたとキャリー付きのボストンバッグを取り出しました。そのキャスターが、ガタガタと軋んでいます。
 昨秋カナダから帰って早々に、お気に入りだった一回り大きなキャリーバッグは、寿命が来たので感謝の思いを込めて処分しました。20年ほど使いました。

 この小ぶりのキャリーバッグも、交互に使って来たので、かれこれ20年。
 今回でお役ご免となりそうです。

 いつもは、成田空港まで2時間以上かけて移動します。しかし、今回は羽田空港なので、宿舎からは1時間もかかりません。この便利な羽田空港には、一昨年スペインへ行ったとき以来です。

 成田も羽田も共に「第1ターミナル」と「第2ターミナル」があります。
 成田空港の場合は、「第1ターミナル」は「成田空港駅」で、「第2ターミナル」は「空港第2ビル駅」で降ります。

 今日は、大門駅で乗り換えて、浜松町駅から東京モノレールの「羽田空港第1ビル」で降りる予定でした。JAL便なので「第1旅客ターミナル」です。ANA便なら「第2旅客ターミナル」です。
 いつも混乱します。数字で区別するのではなくて、愛称を付けてほしいものです。

 ところが、「I」と「1」で大混乱です。
 モノレールの中で、その疑問点に思い至りました。

 次の写真の上が、旅行業者から受け取った「旅程表」です。
 これを「1」と見るか「I」と見るかです。
 下が、それを元にして事前に私が電車の乗り継ぎをプリントアウトしたものです。


150218_haneda




 この記事は書きかけのままに投稿したものです。
 羽田でLANが繋がらないので、四苦八苦しながらの搭乗です。
 続きはロンドンで。
posted by genjiito at 09:17| Comment(0) | ◎国際交流