2014年06月24日

翻訳研究論文等のダウンロード公開を開始

 現在私が取り組んでいる科研(A)「海外における源氏物語を中心とした平安文学及び各国語翻訳に関する総合的調査研究」のホームページ「海外源氏情報」から、翻訳研究論文等のダウンロードによる公開を始めました。

 これは、広く読まれるべきだと判断した論考に関して、その許諾をいただけた方の論文等をPDF版で公開するものです。

 「海外源氏情報」(科研HP)のメニューの「源氏物語情報」→「翻訳版『源氏物語』論文」とたどって行くと、「翻訳研究論文」のコーナーに行けます。


140624_ronbun1




 論文本体のダウンロードにあたっては、当該ページの説明に従って、「翻訳論文パスワード申請ページ」を通してパスワードを取得してください。


140624_ronbun2




 論文1点ずつにパスワードがあり、お手数をおかけします。ご理解とご協力のほどを、よろしくお願いします。


140624_ronbun3




 現在、以下の2点の論稿の公開を開始したところです。

(1)常田 槙子「ミシェル・ルヴォンによる『源氏物語』フランス語訳の試み」

(2)権 研秀「韓国語訳『源氏物語』についての一考察」

 今後とも、発行者及び著者から了解のとれた論稿を、転載の形でPDF版として掲載し、幅広く公開する予定でいます。


 それに伴い、平安文学文学に関する翻訳等の論稿を、本科研サイト「海外源氏情報」(科研HP)から公開することを希望される方がいらっしゃいましたら、論稿本体の発行者等からウェブ公開の許諾を得た上で、「情報提供」コーナーのメールフォームを通して、担当者窓口宛にお知らせください。追って、担当者からご連絡を差し上げます。

 翻訳に関する研究論文等の情報や内容は、容易に入手し難い状況にあります。それが、海外で発行されたものであればなおさらです。そうした研究環境の垣根を低くする意味から、こうした形での公開をすることにしました。

 意義深い公開となるよう、情報提供や紹介を含めて、みなさまのご理解とご協力をお願いするしだいです。
posted by genjiito at 22:31| Comment(0) | ◎源氏物語