2014年04月07日

江戸漫歩(76)お江戸深川の夜桜 -2014-

 江戸には夜桜が似合います。
 自然を背景にしにくい中で、周囲が無機質な環境ということもあり、桜をライトアップした夜桜が人の目を惹きます。
 京都の夜桜が、いかにもやらせっぽくて不自然なことと、好対照をなしています。

 深川の夜桜は、今年もいい雰囲気を醸し出しています。
 黒船橋から大横川沿いの桜並木は、雪洞に映えています。

140407_edoskaura1




 川縁に枝を垂らす風情と散策路が、いつもと違う世界に引き込んでいく魅力を持っています。

140407_edoskaura2




 深川のお不動さんの横には、みごとなヤエベニシダレザクラが咲き誇っています。

140407_fudouskaura




 帰り道に、黒船橋の船着場から中央大橋を望みました。
 川面に映る灯りの揺らめきが幻想的です。

140407_kurofuneskaura


posted by genjiito at 23:56| Comment(0) | ・江戸漫歩