2012年08月26日

京洛逍遥(233)上賀茂神社の手作り市

 体調がいいので、賀茂川散策は上賀茂神社まで足を伸ばしました。
 植物園の西側を南北に延びる、賀茂川右岸の半木の道は、3つに分かれています。ここは、春には桜の名所として知れ渡るようになりました。
 
 
 
120826_kamogawa1
 
 
 

 この道の右側は石畳です。
 
 
 
120826_kamogawa2
 
 
 

 日射しが強いので、今日はこの石畳の道を歩きました。

 川原では、今日も鷺が遊んでいます。
 
 
 
120826_sagi
 
 
 

 以前、出雲路橋にいた鯉が、今日は上流の上賀茂橋のあたりを泳いでいました。
 
 
 
120826_koi
 
 
 

 京都五山の送り火で大役を果たした舟形が、静かに夏の川の流れを優しく見送っています。
 
 
 
120826_funagata
 
 
 

 今日の補食は、いつものマリービスケットではなくて、上賀茂神社横の神馬堂の焼き餅にしました。ここの焼き餅は始めて食べます。いつも、売り切れのため、口に入らなかったのです。ふっくらと柔らかい食感でした。覚えたての「カーボカウント」で〈2カーボ〉と見ました。
 
 
 
120826_yakimoti
 
 
 

 いつもいただく葵家の焼き餅は、今日はパスです。
 
 
 
120826_yakimati2
 
 
 

 上賀茂神社では、ちょうど手作り市をやっていました。
 
 
 
120826_tezukuri1
 
 
 
120826_tezukuri3
 
 
 
120826_tezukuri2
 
 
 

 今日は、少し荒っぽく焼いた、細長いものとお結び型の2種類の皿をいただきました。
 
 
 
120826_tezukuri4
 
 
 

 古歌に歌われるならの小川は、この日ばかりは子どもたちの水遊びの場となっています。
 活気と長閑さと喧噪が入り交じった、夏の最後の休日です。
 
 
 
120826_naranoogawa
posted by genjiito at 23:45| Comment(1) | ◎京洛逍遥