2012年08月02日

胆嚢は摘出したかと訊かれて返答に窮す

 今日は、検査のために朝から絶食です。
 腹部超音波検査は、研修医が最初に機器を操作して行ない、次に先生がここはこうしてゆっくりと動かすと見えるよ、と同じ工程を実演なさいます。そうか、私は今、実習用の教材になっているのだ、ということを実感しました。
 確かに、先生と学生さんでは、各段に強く押された時の痛さが違います。学生さん、あばら骨が痛かったですよ。表情が真剣だったので、悲鳴をあげるのは我慢しましたが……

 その検査報告書に、「胆嚢摘出」と書いてありました。この報告書をもとにM先生が説明しながら、2年前の手術で取ったのですか?と訊かれました。わかりません。思い出せません。検査担当者が勘違いした可能性もあるので、ということで、調べてくださることになりました。

 今、私の身体の中で、何が切り取られていて無いのか、よくわからなくなりました。どの臓器が私にはもう無いのかを知らないとは、迂闊なことでした。絶対にあるのは心臓だ、と言うのでは、本当に情けないことです。

 今日の昼食会でのご飯は、ここに来た最初の半分の100グラムになりました。それでも多いと感じます。
 
 
 
120802_hiru
 
 
 

 今日から、午後3時に食べる補食にチーズが付きました。いつもは塩分の少ないクリームチーズを、毎日四角いもので10個以上は食べていました。やっとありつけました。ただし、病院では諸事情もあり、普通のスライスチーズが1枚です。これにナッツが付くと、もう私のいつもの間食です。ナッツも、病院では出せないのだそうです。

 食後の血糖値は、40分後が325、1時間後が334だったので、依然として高い数値であることには変わりがありません。というよりも、これまででも悪い部類の数値です。
 炭水化物の摂取量を、1日につき240グラムから200グラムに減らしてくださいました。しかし、その結果は、まだ始まったばかりとはいえ、最悪のスタートとなりました。近々、また炭水化物を減らしてもらうことになりそうです。とにかく、私の身体は炭水化物に敏感に反応しているようです。さて、どこまで減らすことになるのか、新たな試行が始まりそうです。

 糖尿病教室は、「糖尿病治療方法」がテーマでした。担当は、私がここの外来で最初に診察をうけた担当医の先生です。1時間の半分が、インスリン注射を打つ時の苦労話やコツについてだったので、薬物療法を避けている私は「みなさん大変な思いをしておられるんだ!」という第三者的な興味で聞いていました。

 中盤以降は、原則論と抽象論だったので、具体的な治療方法は聞けませんでした。私がいることを少し意識なさったのか、「人間が食べて活動する上で必要なものは何か」ということで、炭水化物の大切さとその意義を強調なさっていました。糖質制限食の批判です。しかし、血糖値が上がることに対する個人レベルでの対処策と方法については、私が伺いたかったことには言及がありませんでした。血糖値の上昇を制限するなり、管理する意義と対処方法において、薬物に依存しない視点での話があるとよかったのに、と思いました。

 また、例え話がゼロか100かという、極端な例でした。極論で話されると、対立軸が鮮明になり、わかりやすいことは確かです。しかし、現実から遊離しますし、具体性に欠けてきます。

 終わってから、なぜここでは「カーボカウント」についての情報が患者に流されないのかを質問しようかと思っていました。「糖質制限」について批判的なのは、1つの見識としていいと思います。それはそうとして、「糖質管理」「血糖管理」と言われる「カーボカウント」について、学習機会がメニューの中にあってもいいと思っています。しかし、予定時間を20分もオーバーしていたので、今日は伺いませんでした。始まる時間が遅れたことを含めて、検査があった方や、私の場合は血糖値を測る時間が大幅に狂ったので、そのあたりの配慮もほしいと思いました。
 まだここでの時間があるので、またの機会にします。

 夕食に出た鶏肉のトマト煮は、これまでに出た給食の内では、お寿司の次に気に入りました。
 この病院の給食は、なかなか味付けに配慮がなされていて、おいしい料理だと思います。ほとんどの方が貶しておけばいいと思っておられるのか、作っている方々の努力には思いをいたしておられないような発言が目立ちます。しかし、薄味とはいえ、これはおいしくする工夫が随所に感じられ、作る上でも参考になるはずです。料理人の息子も感心していました。病院や学校の給食を作る方にとって、正しく評価されることのない環境だと言えるのかも知れません。
 また、今夜から補食に豆腐が加わりました。分食を進めてくださっています。いろいろと変化が出て来て、気分転換にもなります。
 
 
 
120802_yoru
posted by genjiito at 21:52| Comment(0) | *健康雑記