2010年10月06日

やっと届いた iPhone4はB級品

 今月1日から使えるはずだった iPhone4を、1週間遅れで入手しました。
 先日、「店頭で手渡された iPhone4が初期不良品」という記事で書いた通り、10月1日に入荷した商品が初期不良品ということで、アップルに修理のために即座に返品していたのです。

 今日届いた目の前の機種が、先日、パネルに気泡の入ったものと同じかどうかは知りません。
 実は、後で書きますが、今日届いたのは、1ヶ月前の古いバージョンのOSが入ったものでした。
 とにかく、元気に動いてくれたら、と思っていたのですが、踏んだり蹴ったりの扱いをされています。

 送られてきた iPhone4は、新しいパッケージではなくて、黒い小汚いプラスチックのケースに入っていました。
 写真の左が新品が入っていたケースです。そして、今日届いたiPhone4が入っていたのは、右の黒いプラケースです。
 
 
 
101006_iphone4
 
 
 

 どこかに転がっていたものを、このプラケースに詰め込んだとしても、誰も知るよしもありません。
 商品は、もっと渡しようがあると思うのですが……

 それにしても、今回1週間も新しい商品のお預けをくっていたにもかかわらず、お詫びは店頭の女性が頭を下げただけです。
 私は、新しい契約をしたのに、新しい商品は使えないまま、使いにくいこれまでの古いものを我慢して使っていました。この1週間は、古いものの使用料ということになります。とんだ迷惑を蒙りました。しかし、アップルからのこれに関するメッセージは何もありません。もちろん、ソフトバンクからも。

 謝れ、というのではありません。アップルとソフトバンクに期待はしていません。しかし、これほど知らんぷりをされ、現場で窓口の対応者一人だけが謝るという商売の仕方は、どうかと思います。普通は、「この度は大変ご迷惑をおかけし、……」というペラの印刷くらいは箱の中に入っていてもよさそうです。
 開封後数分にして修理品として回収されたためとはいえ、このような無礼な対応で済ましていることには、商売人としてモラルを疑います。

 その後わかったことですが、それに輪をかけたように、1ヶ月も前の旧バージョンのシステムの機器を修理品として渡されたのです。まさに、B級品です。冗談でしょう、と言いたいところです。

 今は、品薄が続くほど iPhone4は人気商品です。
 ソフトバンクもアップルも、ユーザーのことなどまったくお構いなく、とにかく強気の商売をしておられます。しかし、一旦流れが傾くと、こういうやり方をしている会社はひとたまりもないことでしょう。

 アップルは、まだまだ新しい魅力的な商品を次々と投入して生き残ることでしょう。その魅力に惹かれて、私はマッキントッシュをはじめとする商品を購入しつづけています。
 しかし、そのような開発能力が皆無なソフトバンクは、アップルと手が切れればどうするのでしょうか。顧客を大事にするという姿勢が、孫正義さんには欠けているように思います。

 その昔、かれこれ20年以上前になりますが、アスキーの西和彦に大きく水をあけられ、常に後塵を拝するしかなかった孫さんも、西さんの後退と、今はアップルと組むことで大きく挽回したようです。
 しかし、どうも今でも商売が下手のようです。商談だけはうまいようです。どうでもいいことですが……

 お詫びということでお店から私に手渡されたのは、ドラえもんのうまい棒2本、小さい紙包みの飴4個、エンゼルパイ1個、小さなサラダ煎餅2枚入り1つ、ソフトバンクのウェットティッシュ1つ、犬の絵入りのクリアホルダ1枚でした。
 お子様扱いをされ、これだけでも非常に不愉快な気分です。
 これが、3ヶ月前から機種交換の相談に行き、手渡されたのが初期不良品だったユーザーへの、精一杯の感謝の気持ちのようです。

 さて、新しくなった iPhone4に、早速、iPhone3Gのデータを引っ越しさせることにしました。
 ところが、早々に変なことが……

 画面に表示されたメッセージによると、iPhone4のシステムのソフトウェアが古いので、ダウンロードしてアップデートする、というのです。
 購入したときに最新のシステムになっているはずなのに、今しがたOSがアップデートされたのかな、と思って更新しました。30分以上はかかったように思います。
 更新が終わったときに、何か画面が変わったように思いました。しかし、とにかくデータを入れ替えることしか気にしていなかったので、同期作業を進めました。

 同期が終わってみると、なんとアプリケーションが5つしか転送されていません。それも、『大辞泉』『ATOK Pad』『Bento』など、購入したアプリが転送されていません。iPhone4で使えない状態なのです。さらには、無料でダウンロードしたアプリが50本位あったのに、それらも転送されていません。

 バックアップ元になったマッキントッシュのパソコンを調べると、これらのソフトがすべて消えています。念を入れて慎重に、ソフトバンクに出かける前に iPhone3Gのバックアップをとっておいたのに、これでは使い物になりません。すぐに、またソフトバンクへ行き、この対策を相談しました。

 どうにも対処できないソフトバンクの方は、アップルのiTunes担当者に電話をつながれました。これも、15分以上待たされましたが……
 またまた、私の時間が湯水のごとく捨てられていきます。ジャージャーと音がします。

 アップルの担当者の話によると、iPhone のOSは、先月9月8日にバージョンが4.1にアップデートされたそうです。
 ということは、私が修理によって交換され、今、目の前にある iPhone4は、1ヶ月以上も前の古いシステムのままの商品ということになります。そんな古いものを渡されたのです。このことについては、アップルの担当者も「無言」でした。「普通は、最新のシステムにして購入者に渡されるものですよね」と言っても、「無言」でした。

 また、なぜ私のマッキントッシュから、アプリが消えてしまったのかも、「不明」、という回答しかもらえませんでした。
 電話口のアップルの担当者は、私のマッキントッシュのソフトウェアのiTunesが壊れている可能性がある、とおっしゃいます。
 しかし、この iPhone4をつなげて、入っていたOSのバージョンアップをするまでは、これまで快適に動いていた愛用のマッキントッシュです。私にとっては、問題もなく普通に動くマシンは、本当に希少価値のものです。それを、iTunesが壊れているとは。
 私には、iPhone4のOSのアップデートの時に、不測の事態で何かが起きたとしか思えません。

 これは、電話口で言い張ってもどうしようもないことであることは百も承知なので、それ以上は言いませんでした。
 相手がこちらのマシンやソフトウェアに原因があると言い出したら、その時点でユーザーは引き下がらなければ、時間がドンドン吸い取られていきます。30年に及ぶコンピュータ経験から、自信を持って言えることです。

 iPhone3Gに入っていたアプリで、今回iPhone4に転送されなかったものを移す方法を、3例ほど教えてもらいました。マッキントッシュの階層の中のデータを操作しながら行なう作業です。一般の方に勧められる方法ではありません。
 教えてもらった3例のうち、1例だけはアプリが移行できました。しかし、バラバラに転送されたので、この整理がまた大変です。

 このアプリ以外に、電話の履歴がうまく転送されていませんでした。
 しかし、これは実害がないので、このまま使います。アップルの担当者も、これにはお手上げでした。
 9月30日から今日までの電話の履歴はありません。この間に私が登録している方以外からの電話は、なかったことになります。
 この他、今後いろいろと不具合が見つかることでしょう。その場その場で対処するしかありません。

 とにかく、何を考えて1ヶ月前の古い商品を、しかもこんな時に私に渡してくれたのでしょう。
 倉庫の片隅に転がっていた返品の1つを、今回私に寄越したのか、と勘ぐりたくもなります。
 送られてきた黒いケースからして、そう思わせます。これが、欠陥品の修理品でないことを祈るのみです。
 正規に代金を支払っているのに、最初から型落ちの新古品でスタートです。
 いずれにしても、ソフトバンクもアップルも、せこいことをするものです。
 酷い会社です。病気療養中の身なので、訴えはしませんが……

 本当は、ちゃんとした新品が欲しい、と言いたいところです。
 しかし、次に渡されるものがこれよりももっと酷い商品だったら、さらにチューニングのために時間を捨てることになります。
 新品で完動品が私の手元に届く確率は、本当に低いと言わざるを得ません。それならば、どれくらいの欠陥品で妥協するか、ということになります。

 お金はちゃんと払っているのに、こんな目に遭うのですから、何とも割り切れない思いは残ります。
 とにかく今はここで何とか動いているので、これに時間をかけてアプリを入れ直すなどして、更なる混乱と時間のロスから逃げることにします。

 それにしても、最悪の iPhone4を手にしてしまいました。
 最初は欠陥品、そして修理交換品は古いOSが仕組まれた型落ち品という、災難続きです。
 これもみんな、私が背負っている運としか言いようがありません。

 まだまだ、私はこうした欠陥品とのお付き合いが続きそうです。
 宿命です。相変わらず、ジッと我慢の日々が続きます。
posted by genjiito at 23:38| Comment(0) | ◎情報社会