2009年11月20日

谷崎全集読過(1)「刺青」

 『谷崎潤一郎全集』(新書版、全30巻、昭和33年発行、中央公論社)を、第1巻から収録されている順番に作品を読み通していきたいと思います。

 まずは、谷崎潤一郎の処女小説「刺青」です。
 発表は戯曲「誕生」の方が先ですが、一般的には「刺青」を処女作としています。

 刺青師清吉の宿願は、美女の肌に己の魂を彫り込むことでした。
 ある夏の夕方、深川の料理屋平清のあたりで、1人の娘を見かけます。その娘の足に惹かれ、やがて麻酔剤を使って眠らせ、針を刺していきます。
 明らかな犯罪です。しかし、谷崎はそこに美しさを求める職人の魂を語ろうとします。
 この文章には、鬼気迫るものがあります。作者の、書きたいことを、みごとに圧縮したものとなっています。

 理屈っぽくて、物語展開には無理が見えます。しかし、その後の一見異常とも言える精神世界を追求して見せる谷崎の、いわばスタートとなる作品です。【3】
 
 
 
■初出誌︰「新思潮」明治43年11月号
 
■映像化(『Wikipedia』参照)
[テレビドラマ](未確認)
 テレビ東京「月曜・女のサスペンス」にて「文豪シリーズ」の一編として放映された。
 谷崎の短編「秘密」とストーリーをドッキングしている。
 監督:松井稔
 脚本:新藤兼人
 キャスト︰夏樹陽子
      乙羽信子
      殿山泰司

[映画](未確認)
(1)刺青
  1966年公開。大映製作。
  監督:増村保造
  脚本:新藤兼人
  キャスト︰お艶=若尾文子
       刺青師清吉=山本学

(2)刺青
  1984年公開。にっかつ製作。現代劇に翻案。
  監督:曽根中生
  脚本:那須真知子
  キャスト︰石原麻美=伊藤咲子
       神崎典子=沢田和美

(3)刺青 SI-SEI
  2005年公開。アートポート製作。現代劇に翻案。
  監督:佐藤寿保
  脚本:夢野史郎
  キャスト︰雨宮美妙=吉井怜

(4)刺青 堕ちた女郎蜘蛛
  2007年公開。アートポート製作。現代劇に翻案。
  監督:瀬々敬久
  脚本:井土紀州
  キャスト︰寺本アサミ=川島令美

(5)刺青 背負う女
  2009年6月6日公開。
  監督:堀江慶
  脚本:山村一間・堀江慶
  キャスト︰佐倉真由美=井上美琴

(6)刺青 匂ひ月のごとく
  2009年6月27日公開。
  監督:三島有紀子
  脚本:国井桂
  キャスト︰藤堂葉月=井村空美
       藤堂陽花=さとう珠緒
posted by genjiito at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | □谷崎読過