2009年09月22日

ケンブリッジ行き電車がストライキ

 ロンドンからケンブリッジへ行くために、キングスクロス駅から電車での移動となります。1時間ほどかかります。

 切符を買ってから、掲示板で列車の確認をしたのですが、ケンブリッジに直接行く電車がありません。いろいろと情報を集めた結果、今日はストのためにケンブリッジの4つ手前の駅までしか走らないとのことです。それから先は、バスの代替輸送になるのです。

 今回は、ノーリッジですでにストの情報を得ていたので、やはり、という感じでバスへの乗り替えとなりました。
 いかにも田舎の駅に降り立つと、寂しそうな陸橋を渡り、駐車場に待機していたバスに乗り込みます。
 2階建てバスだったので、田園風景を見ながらケンブリッジ入りです。
 もっとも、手入れのされていないバスなので、ガラス窓は汚れきっていました。窓の掃除は、年に1回はするのでしょうか。
 その汚れた窓ガラス越しに、風景を写真に納めました。
 
 
 
090920cambus
 
 
 
 これは、銀行旅行で妻とレンタカーの旅をしたときに、確か走ったことのある見覚えのある道路と風景です。

 お昼前にケンブリッジ駅に着き、そこから今回の目的地であるロビンソンカレッジに入りました。コーニツキ先生が自慢なさるだけあって、きれいな施設です。
 研究集会の会場と晩餐会や食事の場所を確認し、宿舎の部屋に入りました。
 窓を開けてベランダに出ると、知的な香りの漂う外観と庭が目に飛び込んで来ます。
 
 
 
090920camroom
 
 
 
 キャンパスを散策しました。
 トリニティーカレッジの裏庭には、薄紫色のシクラメンが咲き誇っていました。
 
 
 
090920camgarden
 
 
 
 ケム川には、ボートやパントが漂っています。のどかです。
 
 
 
090920camriver
 
 
 
 さて、これから、忙しい2日間の始まりです。
posted by genjiito at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎国際交流