2009年01月24日

『源氏物語』の翻訳状況

 『源氏物語』の翻訳本に関する情報が錯綜していて、なかなか確定しませんでした。
 ようやく、現状が見えてきたので、以下に報告します。

『源氏物語』の翻訳言語情報
◆刊行されたもの 23種類◆
アッサム語・アラビア語・イタリア語・英語・オランダ語・クロアチア語・スウェーデン語・スペイン語・セルビア語・タミール語・チェコ語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・テルグ語・ドイツ語・日本語・ハンガリー語・ハングル・パンジャビ語・ヒンディー語 ・フィンランド語・フランス語・ロシア語(2009年1月現在)

◆現在進行中のもの 5種類◆
ウクライナ語(中断)・トルコ語(出版待ち)・モンゴル語(確認中)・エスペラント(作成中)・ミャンマー語(作成中)

◆未確認(あるらしい、というもの) 7種類◆
ウルドゥー語・オリヤー語・スロベニア語・ハンガリー語・ヘブライ語・ポルトガル語・マラヤラム語


 また、すでに翻訳された言語についても、また別のチャレンジがなされています。

 フランス語、イタリア語、英語、フィンランド語、オランダ語などなど、再度の翻訳が試みられています。 
 『源氏物語』はいつの時代にも、世界中で興味と関心が持たれています。

 これ以外の最新情報や、補訂すべき情報をお持ちの方は、どうかご教示のほどを、よろしくお願いします。
posted by genjiito at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎国際交流